多汗症 薬

市販薬で対処出来る?

多汗症,薬

 

多汗症で1番困るのは汗が出てしまうことです。
これを自分自身で止めることができないから、難しいところでもあるわけです。
そのためにもまずは、病院に行って診てもらうことが1番の近道です。
しかし、それは分かっていても、まだちょっとそこまでという人もいるかもしれません。
そのようなときには市販薬や漢方薬を試す方法があります。

 

多汗症に関する、または多汗症まで行かなくても汗を抑える市販薬に関しては、薬局やインターネットから通販で購入することができます。
制汗に関する市販薬はたくさん販売されています。

 

特に手軽に買えるものとしては制汗スプレーです。
汗を抑えることはできませんが、汗が出たことによる臭いなどを防ぐことができます。

 

 

場合によっては病院からもらった薬とあわせて使用する方法もあります。
ただし、その場合には必ず病院の先生に使用して問題がないかを確認してください。

 

また、市販薬は医薬部外品という分流になり、病院で処方される医薬品より、効果が期待できない場合もあります。
また、インターネットで多汗症と市販薬のこの2つのキーワードで検索すると、多汗症に関する数々の商品を見つけることができます。

 

では、漢方薬に関してはといいますと、どうしても効果に時間がかかるため、難しいのが現状です。
また、症状に応じて服用する漢方薬も変わってくるからです。
また、保険の適用を受けられない場合が多いので、お金がどうしてもかかります。
そのため、まずは病院に行って、多汗症に効く薬を処方してもらうことを強くオススメします。


市販薬や漢方を服用する関連ページ

ツボを押す
身体のツボを押すことによって、多汗症の症状を和らげることができます。
日々の食事について
多汗症の症状を改善する、または悪くする食事内容とは一体どんなものでしょうか。